初宮詣

「初宮詣」は赤ちゃんが生まれて初めて神社に参拝し、無事成長・身体健全を祈願するもので、日本人の古くからの大切な人生儀礼です。

 

初宮詣の日は、この地域では男女ともに誕生後110日目とされておりますが、30日や50日前後に行われる地域もあり風習が異なりますので、母子の体調や気候なども考慮いただき、最良の日を選んでご予約の上、ご参拝下さい。

 

■初穂料

 ・ 5,000円以上(一件につき)

  お気持ちでお納めください。

 

 〈御神楽奉納〉

 ・20,000円以上(御神楽料含・一件につき)

  お気持ちでお納めください。

 ※御神楽奉納の場合は、ご予約の際にお伝えください。

 

受付時間

 9:00~15:30

 ※お電話にてご予約ください。

 電話:059-226-2559

 

受付場所

 社務所受付

 

・ご祈祷は予約制です。

 まず神社までお電話いただき、ご希望の日時をお伝えください。(概ね30分毎に始まります。)

 当日のご予約でも、空いている時間をご案内できます。

 二件以上ご一緒、他種のご祈祷とご一緒のご奉仕になる場合があります。ご了承ください。

 祭典等でお待ちいただく場合があります。

  

・ご参拝が困難な方、また遠方にお住まいの方は、郵送によるご祈祷のお申し込みを承っております。

 


■記念写真について

三重縣護國神社では、社内の写真室にて、初宮詣・七五三詣・結婚式など、記念写真の撮影を承っております。

人生の節目の日の“喜びの一瞬”を未来へ残すべく、皆様のお越しをお待ちしています。

 

※記念写真についての詳細はこちら


三重縣護國神社

 514-0006

三重県津市広明町387

電話:059-226-2559

※神社へのお問い合わせは、午前9時~午後4時まで受け付けております。