令和5年 どんど焼きについて

三重縣護國神社では、1月1日~1月14日の間、正月飾り等を古札納所で事前にお預かりいたします。

ご不明な点は授与所、社務所までお問い合わせください。

 

どんど焼きは、1月15日の午前7時頃より午前11時まで行います。

職員の指示に従い、正月飾り・古いお札・お守り 等をお納め下さい。

当日お越しの際は、マスクの着用や手指の消毒等、感染症対策にご協力ください。

 どんど焼きは、「廃棄物処理法」において例外的に認められた風俗習慣上また宗教上の行事であり、注連縄等の正月飾り・古いお札・お守り等以外のものは燃やすことができません。

三重縣護國神社では参拝者様の安全の為、神社職員が分別を行いながら「どんど焼き」を行います。

 

よって参拝者の方が

・直接、火に正月飾り・古いお札・お守り 等を入れる事

・火を囲む行為

できませんので、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

また、下記の「どんど焼きの諸注意」をよくお読みください。

※どんど焼きの諸注意

どんど焼き当日は

・防火対策の為、神社職員の指示に従ってお納め下さい。

・「お守り」「お札」「熊手」「破魔矢」「注連縄等の正月飾り」等を分別いただき、お納め下さい。

・津市中消防署より、「家庭ゴミ等」や「プラスチック製品等」を燃やす事は厳禁との指導を受けております。

 また、「陶器類・針金等」の燃えない物、「橙(みかん)」「神社以外の物」「思い出の品」等を持ち込まないようお願いします。「ビニール袋等」はお持ち帰りください。

・午前11時に消火します。午前10時45分までにご持参ください。

・「神棚」は、ご祈祷を受けられた方のみ、どんど焼きにてお焚き上げしております。

 

※以上の事をお守り頂けない場合は、消防署の指導等により「どんど焼き」を中止させて頂きます。

無病息災祈祷 受付中!

どんど焼に合わせて、「無病息災」のご祈祷を承っております。

・受付時間:午前9時~

・御祈祷料:5千円~

 1月15日以外でもご奉仕致します。ご祈祷をご希望の方はお電話にてご予約下さい。

 電話:059-226-2559


◆どんど焼き(正月飾り、しめ縄のお焚き上げ)

・日時:1月15日

・時間:午前7時~午前11時まで

(午前11時に消火します。午前10時45分までにご持参ください。)

  

どんど焼きは、正月飾りやしめ縄、古い神札や御守を持ち寄って燃やし、一年間の無病息災を祈願する行事です。

当神社では毎年1月15日(小正月)の午前7時~午前11時まで、どんど焼きを行っています。

正月飾り、しめ縄、古い神札、御守をお焚き上げいたします。



 

 

三重縣護國神社

 

514-0006 三重県津市広明町387

 電話:059-226-2559

 

 

※神社へのお問い合わせは、午前9時~午後4時まで受け付けております。